【重要】3月16日以降のりんごの木の対応について


りんごの木は3月4日以来、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、閉所しており、ご迷惑をおかけしております。今後についてですが、スタッフで協議をした結果、下記のような条件で再開することとしました。

○開所開始:3月18日(水)~ なお、当初予定していた春休みは設けません。

○開所曜日:月・水~土曜日(3月末まで)

○開所時間:13時~17時


お願い
1)昼食は食べてきて下さい。飲み物は持参して下さい。
  りんごの木での食事はとらないようにお願いします。
2)電車が混む前の17時には閉じます。掃除はその後スタッフが行います。
  残ることはせず、17時には必ず帰宅するようにして下さい。
3)りんごの木に来たときに、健康状態をチェックします。家でもご確認をお願いします。
  なお、体調に不安がある時は、自宅で静養して下さい。
4)ティッシュやハンカチを持ってきて下さい。
5)りんごの木内での手洗いや殺菌消毒は積極的にお願いします。
6)電車で来る人は出来る限りマスクをして来て下さい。


※今後の感染の状況によっては、急遽、開所をとりやめることがあります。
※ご不明な点などありましたら、越谷らるごまでお問い合わせください。

りんごの木開所にあたって

報道でご存知かもしれませんが、先週の金曜日、越谷市で一家5人とヨーロッパへ渡航していた草加市の方1人、新型コロナウイルス感染者が判明しました。越谷の方は車通勤だったようですが、草加の方は電車通勤をしていたとのことでした。

今後、新型コロナウイルスの感染リスクは年単位で続くことになると思われます。これからも東武線沿線での感染情報はたびたびあると思います。一方で、感染の不安から心身のバランスを崩す方もいるのではないかと、とても心配しています。新型コロナウイルスや感染の不安とどう付き合って生きていくかが問われています。
私たちスタッフは、りんごの木のメンバーが今どのように日々過ごしているのか、どういう気持ちでいるのか、とても気になっています。それゆえ、今りんごの木を必要としている人がいるなら開けてみたいという強い思いでいます。

もちろん、感染の状況によっては再度お休みにすることもあります。判断の目安としては、この東武線沿線で感染の連鎖が起きた際です。もっとも何が正解なのかは分かりませんし、どう推移していくかも見通せませんので、迷いながら、最新情報に目を光らせながら今後もやっていくことになると思います。

今世の中がとても神経質になっており、外を出歩くと嫌な思いをするかもしれません。元気に走り回ったり、大声で笑い合ったりすると、後ろめたい思いをするかもしれません。それでもりんごの木は、そんな重い世の中の空気に押しつぶされずに、色々な制限があっても可能な限りのびのびといられる居場所、育ちの場でありたいと思います。

りんごの木のみんなに会えるのを楽しみにしていますが、無理はしないでほしいです。りんごの木に来ることもご家族でよく確認をしてからにして下さい。何か分からないこと、心配なことがありましたら、遠慮なくご連絡下さい。よろしくお願いします。

特定非営利活動法人越谷らるご
フリースクールりんごの木
スタッフ一同